• このエントリーをはてなブックマークに追加


ウディコンとの戦い 2010 II

最初の文(つかみ?)が一番無駄話だと気づきましたw webshiftですw

あんまり気分のらないのでゲームちょこちょこやりつつ制作進めてます。

進んだ点

  • 主人公の歩行スピード変更したときに
    スタミナシステムが上手く動作しなくなるバグを修正。
  • 主人公が走っているときに
    上手くジャンプしなくなるバグを修正。


  • これだけです……。

    もう少し進めることできないかと思います。
    もうこのままだと間に合わない☆

    バグって嫌なんだよな

    それにしてもバグってちょっとしたことで起きてしまうので気をつけないといけないんですね。
    例えばこれ。


    今回のバグのジャンプしなくなった原因がコレです。青く選択されているところ。

    #以下ちょっとややこしい話#
    走っているときにV8-35は1になって、
    イベント処理中断で終わってるのでこのあとの処理(ジャンプとか)が行われなかったわけなんですよ。
    それでバグってたわけです。
    #以上ちょっとややこしい話#

    でちょっと技の紹介。
    知ってる人は知ってると思いますが、
    回数付きループ[0]回ってありますよね。
    これはその間のイベントを無視するってことになります。
    詳しく言うと回数付きで0回のループなので全くループしない→イベントが実行されないってことになります。

    これがすごく便利なんですよね。

    回数付きループ[0]回の用途

  • デバッグに使う文字列ピクチャの一時的消去
  • イベントをスキップさせたい時
  • などw

    というわけで
    回数付きループ[0]回ガンガン使ってやってください!w
    便利ですのでw


    ちなみに──
    回数付きループ[0]回はループ回数指定するときに枠に直接「0」を入力してください。
    普通にスクロールで数字指定しようとしても0にならないのでw


    じゃぁゲーム制作に戻ります。
    またいつか!
    スポンサーサイト

    Pagination

    Comment

    Post Your Comment

    コメント登録フォーム
    公開設定

    Utility

    目標

    • アクティブになる!
    • 自分の役割をちゃんと果たせるようになる!

    お知らせ

    更新休止中です。2015/03/06

    ダウンロード

    自爆少年
    Jump Run Attack
    ハカセ先生のウディタ講座
    ESound Player
    UM Explorer
    Udita Explorer

    テストプレイコモン
    時間表示コモン
    ダブルクリックコモン

    Banner

    ↓ 以下工事中 ↓

    カテゴリ

    openclose

    月別アーカイブ

    検索

    web拍手

    web拍手
    メッセージなどはこちらに
    どうぞ!