• このエントリーをはてなブックマークに追加


読んだ本のまとめ2012 5月

  • 2012/06/01 21:03
  • Category: 読書
こんばんは。シフトです。



もう6月です。なんでしょうこの速さ。
アイマスのライブも迫っててバスのチケットとったりしないとなあと思っております。


最初に少し話をしておくと、
初の定期考査で、欠点あるんじゃないかと不安になっていましたが、
とりあえずありませんでした。

7月にテストがあるので、点数悪かった教科は挽回したいと思います。
80点台ないとか悲しい!!


さて、そんなテストもあった5月ですが、
結構読書していたみたいです。
5月の読書メーター
読んだ本の数:13冊
読んだページ数:2377ページ
ナイス数:83ナイス

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。4 イラスト集付き限定特装版 (ガガガ文庫)やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。4 イラスト集付き限定特装版 (ガガガ文庫)
まず、売ってなくて探したよ!この本! そんな安定のぼっちネタ炸裂第4巻。ぼっちがぼっちな子を助けようと頑張るというなかなか重い話でした。まぁ…なるようになるからなぁ。あれで精一杯だろうな…。ぼっちネタの方はソースに自分も加えてほしいぐらい共感するのがたくさんあって凹みつつも笑ってました……w 最後の引きで雪ノ下に何が…?と思っていたところにあとがきの「家の日」で爆笑。次も楽しみです。イラスト集も良かったです!
読了日:05月26日 著者:渡 航
氷菓 (角川文庫)氷菓 (角川文庫)
アニメが面白いので読んでみました。アニメが原作に忠実なのか補完とかそういうのはあんまりなくてアニメそのままをもう一度見ているかのようでした。読みながら脳内では声優さんの声が…w ミステリーというのは普段読まないのですが、誰かが死ぬわけでもないし、誰でも楽しめそうだなあと思いました。奉太郎が灰色の省エネな人で謎を解いたりはやりたがらないんだが、千反田の「私、気になります!」に押されて謎を解いていくにつれ、こういうのも悪くないんだなーと薔薇色に少し変化してるのが良かった。<以下コメント欄>
読了日:05月26日 著者:米澤 穂信
さんかれあ(5) (講談社コミックス)さんかれあ(5) (講談社コミックス)
読了日:05月16日 著者:はっとり みつる
さんかれあ(4) (少年マガジンコミックス)さんかれあ(4) (少年マガジンコミックス)
読了日:05月16日 著者:はっとり みつる
さんかれあ(3) (少年マガジンコミックス)さんかれあ(3) (少年マガジンコミックス)
読了日:05月16日 著者:はっとり みつる
さんかれあ(2) (講談社コミックス)さんかれあ(2) (講談社コミックス)
団一郎vs千紘。重すぎないシリアス。思ったよりあっさり勝ったなあと思ったけど礼弥の事が好きな団一郎だからこそこうなったのかも。 礼弥はあれだね力がヤバイ、ゾンビすごい。そして可愛い。メイドさん何してるんですかと読みながら笑ってましたw 恋愛方面では三角関係も出来つつあり面白くなってきました。早く続きを買ってこないと。
読了日:05月13日 著者:はっとり みつる
さんかれあ(1) (少年マガジンコミックス)さんかれあ(1) (少年マガジンコミックス)
アニメを見て面白いなあと思ったので原作に。うん、可愛かった!礼弥が!表紙とか特に魅力的です。ゾンビになってもほぼ普通に生きてる感覚なんだよな、ゾンビだからこその何かでイベントがあれば面白いかもなあと思いました。 あと蘇生の事は謎な事が多いから気になりました。 礼弥の父は…うん、やりすぎだな…。 長々書いたけどとにかく礼弥可愛い!!
読了日:05月13日 著者:はっとり みつる
Angel Beats!-Heaven’s Door 3 (電撃コミックス)Angel Beats!-Heaven’s Door 3 (電撃コミックス)
【借りた】まず最初本を開いた時水着に不意打ちをくらいましたwゆりっぺ可愛いですなあ。野田と椎名の二人が新たに登場してなかなか面白かったです。 ゆりっぺに笑ってほしいと頑張る日向はかっこよかった! 銃の存在などその他いろいろと分かったこともあったのでAB好きな人は読んでおくといいと思います。
読了日:05月12日 著者:麻枝 准
進撃の巨人(7) (講談社コミックス)進撃の巨人(7) (講談社コミックス)
【借りた】次々に死んでいくなぁ…。 とりあえず思ったのは最初の頃ほどの残酷さというか響いてくるストーリーじゃなくなってきたな、ということです。慣れ…なんだろうか。このペースで進んでいって本当に人類が勝てるのだろうか。
読了日:05月04日 著者:諫山 創
D.Gray-man 5 (ジャンプ・コミックス)D.Gray-man 5 (ジャンプ・コミックス)
【借りた】理由の為に生きる。か…。まぁこうするしかなかっただろうなぁ。
読了日:05月03日 著者:星野 桂
D.Gray-man 4 (ジャンプ・コミックス)D.Gray-man 4 (ジャンプ・コミックス)
【借りた】
読了日:05月03日 著者:星野 桂
D.Gray-man (3)    ジャンプコミックスD.Gray-man (3) ジャンプコミックス
【借りた】リナリー可愛すぎる!ミランダさんが今回の出来事を通して新たな一歩を踏み出したいい話でした。
読了日:05月03日 著者:星野 桂
青の祓魔師 7 (ジャンプコミックス)青の祓魔師 7 (ジャンプコミックス)
【借りた】勝呂親子すごいよかったなあー。いろんな秘密が明らかになっていよいよ決戦といった感じ。続きが楽しみです。
読了日:05月03日 著者:加藤 和恵

2012年5月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター



どや!!(`・ω・´)
4月の読書分取り戻したよ!!


と言いたいけどマンガばっかりなのです…(´・ω・`)



ではいくつか感想を。
  • 氷菓
    アニメから入っていったんですけど、アニメそのままで、
    原作に忠実に作られていたんだなあと思いました。
    ミステリーなんですが、とても読みやすかったです。
    誰かかが死んだりするわけでもないのでいろんな人におすすめできるかなあと思います。
    詳しい感想は上のところにあるので、もうそっち読んでくれればと思います。
    なぜかうまく感想が書けないっ!

  • さんかれあ
    こちらもアニメから。いいねーいいねー。
    まず礼弥さんがむっちゃかわいいです。
    絵も綺麗でとても魅力的でした。
    ゾンビ好きの主人公千紘とお金持ちのお嬢様の礼弥のお話。
    礼弥さんをゾンビで蘇らせて一緒に生活するというもので、
    普段はゾンビってことを忘れてしまいそうになるぐらい人間とほぼ同じなんですけど、
    身体の保持とかそういうソンビであるからの問題が起こってきて、
    千紘が頑張る姿がなかなか良かったです。

    長々としてしまったけど、まとめると、
    礼弥さんがむっちゃかわいいです。

  • 進撃の巨人
    うーむ。慣れなのか最初読み始めた頃ほどの残酷さとか、
    心に響いてくるセリフとかが減ってきた気がします。

    相変わらずキャラがたくさん出てきて死んでいくし、
    そのせいでキャラの名前も未だ覚えられてないし、
    巨人にうまく対抗できてないし…。

    うーむと言った所。面白いのは面白いんだけどね。
    続きがどうなるか期待。

  • その他
    AB!、Dグレ、青エク。
    全部面白かったです。
    やっぱりマンガは時間をあまり取らずに読めるので
    そういう面でありがたいです。




読書日数…は数えていませんが、
ときどきマークが付くような感じですね。
毎日読めてはないですが、ちょこちょこ読んでます。



さて。6月です。

何ができるかわからない。

もう早いことに高校では文理選択があります。
文系と言われれば文系な気がするし、
理系と言われれば理系な気がするという、
とても変な自分なので、上手く決断したい。

そう思っています。

ライブもあるし、慌ただしい6月となりそうです。

雨が悪いこととか洗い流してくれたらいいな。


では!
スポンサーサイト

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

目標

  • アクティブになる!
  • 自分の役割をちゃんと果たせるようになる!

お知らせ

更新休止中です。2015/03/06

ダウンロード

自爆少年
Jump Run Attack
ハカセ先生のウディタ講座
ESound Player
UM Explorer
Udita Explorer

テストプレイコモン
時間表示コモン
ダブルクリックコモン

Banner

↓ 以下工事中 ↓

カテゴリ

openclose

月別アーカイブ

検索

web拍手

web拍手
メッセージなどはこちらに
どうぞ!