• このエントリーをはてなブックマークに追加


MOLESKINEダイアリーの余ったページの活用方法の1つ

こんにちは、シフトです。


最近はルールドのモレスキンはめっきり使っていませんが、
ダイアリー……、スケジュール帳ですね。
そっちのほうはガッツリ使っていました。

で、スケジュール+ノート(左側に週間スケジュール、右にノート)のタイプを使っているのですが、
最後の数ページだけは右も左もノートになっています。

このまま余らせておくのもなんだかなーと思ったので、思いついたことを1つやってみました。
今日は、それを紹介したいと思います。

sIMG_3964.png
(※汚い字ですが、ご了承ください。)


いきなり写真ですが、要は、1年を振り返ろう!ってなわけで、
過去のスケジュールを見返しながら、
余ったページに毎月2項目ずつぐらいで出来事を書いてみる。

というものです。

スケジュール+ノート以外のタイプがどうなってるのか分かりませんが、
スケジュール+ノートは、普通のノートより行の幅が狭く、ポケットサイズで28行もあります。
よって、上下に余白を2行、あとは1ヶ月ごとに2行、で綺麗に割り当てられます。
(ルールド・ポケットだと22行だったはずなので、綺麗に割り当てられない)


人によるとは思いますが、
もし、使い終わったMOLESKINEダイアリーを保管されるのならば、
過去のものを見た時に、その年に何をしたのかがひと目で分かるようになると思います。
そういう意味でもやってみるのはいいかな~と思っています。



以上、MOLESKINEダイアリーの活用法の紹介でした。
工夫次第ではもっといろんなことができるな~と思っています。
もしページが余っていたらやってみてはいかがでしょうか。

それでは!
スポンサーサイト

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

目標

  • アクティブになる!
  • 自分の役割をちゃんと果たせるようになる!

お知らせ

更新休止中です。2015/03/06

ダウンロード

自爆少年
Jump Run Attack
ハカセ先生のウディタ講座
ESound Player
UM Explorer
Udita Explorer

テストプレイコモン
時間表示コモン
ダブルクリックコモン

Banner

↓ 以下工事中 ↓

カテゴリ

openclose

月別アーカイブ

検索

web拍手

web拍手
メッセージなどはこちらに
どうぞ!