• このエントリーをはてなブックマークに追加


成長を忘れてしまった人

  • 2014/09/06 18:51
  • Category: 雑記
考えたこと。



自分は何も学ばないのだなと思った。
人の言う通りに素直にできない。
自分なりの理由がないと行動ができない。

人ができることを自分ができなければ、
できるようにするのではなく、できないなりの何かをする。
言い換えれば、逃げである。

残念ながらこれだとずっと成長できない。前進できない。
Twitterでいくら「頑張らねば。」と呟いても同じである。
今、自分は。自分の形がハマるところでなんとかやっている。
これからは自分が形を変えてはめていかねばならない。

形を変えられないような人間になった今、私は成長というものを忘れた。

例えば。
同じことを繰り返すことに価値を見いだせなくなった。
そうして自分が納得できないから、同じ練習を何度もするのが最初から苦になった。
もっと別の視点から、考えてみれば、近道があるんじゃないかと。そう考えるようにもなった。
同じ練習を何度もやってどうなの?結局本番に失敗したら同じじゃないか。とも。


そして私は勝手に悩んで、恨んで、怒った。

普通ならできることが出来ない時。自分を恨み、死にたいなどと言うのだ。
自分が死んだところでどうにかなるのだろうか。しかしいつも死にたいと言っている。

人の幸せも喜べなくなった。
自分は「勝手に」悩むだけ悩んで。地味に辛い。
なのに周りはどんどん先を走って行く。
置いて行かれる。みんな楽しそうだ。なんでそんな風にいていられるの?って思った。
そんな状況の今ですら、自分を変えられずにいる。


その代わりに私が一番喜べるであろうものは、褒められるということだ。
褒められるのは自分が頑張ったからではない。成長したからではない。
今の自分の形というものが評価されただけだ。形がハマる所にだけいるのだからそうなって普通とも言える。


でもやはり、成長はしないのだ。
どうにか自分を変えなければならない。
自分を縛っている、この見えない何かをどうやって外していけばいいのでしょう。
なんでこんなのを書いているのか、こういう考えを持ったのか。分かりません。


私は成長を忘れました。
どうかまた成長できる「チャンス」と「自分自身」をください。

他力本願、なのかな。ダメだ。
スポンサーサイト

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

目標

  • アクティブになる!
  • 自分の役割をちゃんと果たせるようになる!

お知らせ

更新休止中です。2015/03/06

ダウンロード

自爆少年
Jump Run Attack
ハカセ先生のウディタ講座
ESound Player
UM Explorer
Udita Explorer

テストプレイコモン
時間表示コモン
ダブルクリックコモン

Banner

↓ 以下工事中 ↓

カテゴリ

openclose

月別アーカイブ

検索

web拍手

web拍手
メッセージなどはこちらに
どうぞ!