• このエントリーをはてなブックマークに追加


読んだ本のまとめ2016 7月

  • 2016/08/03 13:57
  • Category: 読書
7月分です。
2016年7月の読書メーター
読んだ本の数:12冊
読んだページ数:2678ページ
ナイス数:29ナイス

頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?感想
【借りた】3分割などの考え方の紹介など、参考になるものも結構あり良かった。が、過剰な導入や文の量に対する実質的な内容の少なさはどうかと思う。借りてタダで読めているから問題はなかったのだが、買う気にはならないだろうな……と。方眼ノートと使い、本書で提示された方法を実践すること。これをいざやろうとすると、手が止まる。答えを知ることはできたけど、実践方法を掴むことはできなかった。
読了日:7月1日 著者:高橋政史
図書館「超」活用術 最高の「知的空間」で、本物の思考力を身につける図書館「超」活用術 最高の「知的空間」で、本物の思考力を身につける感想
【借りた】図書館に無知だったので様々な利用法を知ることができてよかった。ビジネス向きに書かれているが、読みにくかったわけではなかったのでこの本を人にも薦めたくなった。NDC、有料DB、レファレンスコーナーなどなど……。書店とは違い幅広い本が閲覧できる図書館の強みを活かして、大量の本を流し読みしてみる。いい本に出会った場合は借りたり、購入したりする。図書館は、本に生で会って探せる場所だったのだなと思った。
読了日:7月9日 著者:奥野宣之
読書は1冊のノートにまとめなさい[完全版]読書は1冊のノートにまとめなさい[完全版]感想
【借りた】最初、読む本を選ぶところから書かれていて、「ん?」となったが、不要な本を買うことを避ける手段として、そして読み進めるモチベーションを確保する意味でも必要なことだったのだなと気づかされた。娯楽として読書を楽しむなら、この本の方法は使えないかもしれない。 使えそうだと思ったのは、ノートに残したい、気に入った記述を数カ所書き抜いて感想を書くという方法。書き抜けそうな部分を探そうとモチベが高まるという効果がある。これはいいなと思った。 情報収集的な使い方には向きそうですね。
読了日:7月15日 著者:奥野宣之
情報は1冊のノートにまとめなさい[完全版]情報は1冊のノートにまとめなさい[完全版]感想
【借りた】とにかく筆者が楽しそうなんですよね。読んでるこっち側もやりたくなってきます。 大まかには、「1冊のノートにすべてをまとめることで、様々な記録が連鎖し、アイデア発想をもたらす」というシステムの説明しつつ、記録に関するテクニックと(ノートを活用した)アイデア発想に関するテクニックについて書かれている。 アイデアが必要とされる状況では有用だと思った。
読了日:7月15日 著者:奥野宣之
ブータンに魅せられて (岩波新書)ブータンに魅せられて (岩波新書)感想
【借りた】なぜブータンが幸福度(というよりかは満足度?)が高い国なのかを知ることができた。でもこの状態も経済発展のなかで失われる可能性があるわけで、国王がGNHを重視することを指針にしたのは、そうならない(ようにする)ための方法だったのだなあ。
読了日:7月18日 著者:今枝由郎
100円ノート『超』メモ術100円ノート『超』メモ術感想
【借りた】要点だけならネット上に公開されているものだけで事足りると思います。個人的には、このメモ術と相性のいいメモの仕方(メモシステムという外枠ではなく、書き残していくコツなど)を期待していましたが、あまり記述は無かった気がします。基本的にこのシステムはアイデアを考えたい人に適した作りになっていて、出来る限り「メモする」という行動に思考をさかないようになっているようです。そういう意味では参考になりました。
読了日:7月19日 著者:中公竹義
哲学のえほん哲学のえほん感想
【借りた】有名な哲学者の考えが、かわいいイラストと共にシンプルに説明されている。簡単なものも難しいものもあったが、ちょっと哲学を知ってみたいという場合には良いのかもしれない。素人意見だけど。
読了日:7月22日 著者:植村光雄
アイデアのつくり方アイデアのつくり方感想
【借りた】アイデアを作る方法はもうとっくの昔に見つけられていて、しかも今でも通用する方法であることに驚き。あまりにも端的でページ数は少なめです。具体例などは少なめなので(または時代的に合わないので)自分なりの方法を見つけていく必要がありそうです。いかにも訳された文章で読みづらいので、要点だけなら感想とかを調べた方が早いし分かりやすいのかもしれません。
読了日:7月23日 著者:ジェームスW.ヤング
[整理・勉強・手帳・ノート]の100円ショップ文具術[整理・勉強・手帳・ノート]の100円ショップ文具術感想
【借りた】100円ショップの文房具を中心とした品々に関する活用法が48個紹介されていました。ブックエンドをマグネットをくっつけるエリアに用いるというのは驚きでした。さっそく実践してみたいです。
読了日:7月23日 著者:文房具朝食会,多田健次
無印良品のデザイン無印良品のデザイン感想
【借りた】省かれたシンプルさから、磨かれたシンプルさへ。 商品開発はもちろんのこと、企業広告から店舗デザインまで取り上げてあり、面白かった。
読了日:7月25日 著者:
マイブック: 2016年の記録マイブック: 2016年の記録感想
見つけてしまったので買ってみました。ノートとしての400円は高く感じるかもしれないけど、文庫本としての400円は(ページ数を考慮すれば尚更)安く感じるという不思議。続くことを祈って始めてみます。
読了日:7月28日 著者:
[書類・手帳・ノート・ノマド]の文具術 楽しんで仕事の効率をあげる![書類・手帳・ノート・ノマド]の文具術 楽しんで仕事の効率をあげる!感想
【借りた】あまり知らないような文具の紹介とよく知られている文具の使い方についてでした。いろいろ考え始めると止まらないのが文房具。 スタンプについて知らないことが多かったので参考になりました。
読了日:7月30日 著者:美崎栄一郎

読書メーター
スポンサーサイト

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

目標

  • アクティブになる!
  • 自分の役割をちゃんと果たせるようになる!

お知らせ

更新休止中です。2015/03/06

ダウンロード

自爆少年
Jump Run Attack
ハカセ先生のウディタ講座
ESound Player
UM Explorer
Udita Explorer

テストプレイコモン
時間表示コモン
ダブルクリックコモン

Banner

↓ 以下工事中 ↓

カテゴリ

openclose

月別アーカイブ

検索

web拍手

web拍手
メッセージなどはこちらに
どうぞ!