• このエントリーをはてなブックマークに追加

読んだ本のまとめ2018 4月

  • 2018/05/01 21:45
  • Category: 読書
4月に読んだ本まとめです。
4月の読書メーター
読んだ本の数:8
読んだページ数:1478
ナイス数:33

考え方のコツ (朝日文庫)考え方のコツ (朝日文庫)感想
【借りた】見失いそうな基本を大切にしていると感じた。でも、書かれているほど上手いこといくのか?と思う部分も多かった。自分が粗末に扱っている部分なんだろうなと考えさせられた。アイデアを育てるってのが良かった。その行為を省略していることがほとんどだと気付かされた。
読了日:04月01日 著者:松浦弥太郎
松浦弥太郎の仕事術 (朝日文庫)松浦弥太郎の仕事術 (朝日文庫)感想
【借りた】仕事術というよりも生き方に近い内容。とにかく基本を大切にしていて、謙虚だなあと思った。読み進めると、ルールを作って自分に言い聞かせているような感じがして、苦しさというか窮屈さを感じた。でも、丁寧に暮らすこと、向き合うこと、考えること、仕事することは大切だなあと改めて考えさせられもした。勉強するってのが何かいいなって思った。学校の勉強じゃなくて、自分から学ぶこと。大切にしたい。
読了日:04月02日 著者:松浦弥太郎
雑談力が上がる話し方―30秒でうちとける会話のルール雑談力が上がる話し方―30秒でうちとける会話のルール感想
【借りた】雑談が持つ効果やその価値と、雑談を上手くやる方法について。雑談は、意味のない会話でいいのだ、というのはすごく気が楽になりました。
読了日:04月06日 著者:齋藤 孝
いいデザイナーは、見ためのよさから考えない (星海社新書)いいデザイナーは、見ためのよさから考えない (星海社新書)感想
【借りた】デザインはどのように組み立てられているのか?という話。ただただ見た目をきれいに整えるわけではなく、媒体や受け手、予算などなど様々な制約・条件の中で、どうすれば効果的に伝えることができるか?を考えるのがデザインなのですね。デザインとアートは区別されるってのが分かりやすくて良かったです。
読了日:04月21日 著者:有馬 トモユキ
アニメを3D(サンジゲン)に! (星海社新書)アニメを3D(サンジゲン)に! (星海社新書)感想
【借りた】セルルックの3DCGのアニメ制作についての本。手描きとの比較が面白い(『SHIROBAKO』というアニメ制作を扱ったアニメ作品を見ていたからかも)。後ろの話数になればなるほど3DCGだと制作スピードが上がっていくといった、手描きとは違う特徴に合わせた仕組みづくりを行なっていて、ビジネス本的な意味でも楽しめました。
読了日:04月22日 著者:松浦 裕暁
ちはやふる(34) (BE LOVE KC)ちはやふる(34) (BE LOVE KC)感想
【借りた】机くんのシーンが好き。他方、かるたのプロになるべくチャレンジを続ける詩暢は、なんだかんだでやっぱり一人に戻ってきてしまうことに悩む。それゆえに強いのかもしれないけどね。
読了日:04月23日 著者:末次 由紀
NEW GAME! (6) (まんがタイムKRコミックス)NEW GAME! (6) (まんがタイムKRコミックス)感想
【借りた】新人の2人が登場。青葉とねねっちのような仲の良さを感じる、なる・ももコンビ。最初から本気でちょっとピリピリ。でも打ち解けて、ゲームも完成。でもコウがいなくなっちゃうのは残念だなあ……。
読了日:04月27日 著者:得能 正太郎
夢をかなえるノート術夢をかなえるノート術感想
【借りた】5つのワークはかなり使えそう。ノート術というよりかは、ほぼ日手帳活用術だったので、内容はちょっと思ってたのとは違うかもしれない。興味深かったのは、ノートと向き合う姿勢が書かれていたという点。ノートを書く時間を夢と向き合う時間にする。というのはなんだかいいなと思った。
読了日:04月29日 著者:おふみ

読書メーター
スポンサーサイト

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

目標

  • もっと活動的になる
  • 喜ばれることをする

お知らせ

ダウンロード

自爆少年
Jump Run Attack
ハカセ先生のウディタ講座
ESound Player
UM Explorer
Udita Explorer

テストプレイコモン
時間表示コモン
ダブルクリックコモン

Banner

↓ 以下工事中 ↓

カテゴリ

openclose

月別アーカイブ

検索

web拍手

web拍手
メッセージなどはこちらに
どうぞ!